事業計画と連動し、 急成長に耐えうる改革と実行。

株式会社Fast Beauty 様[美容業]

株式会社Fast Beauty 様[美容業]ヘアカラー専門店fufu 創業メンバー
ヘアカラー専門店fufu 経営メンバー

多店舗展開するヘアカラー専門店チェーンの
現場改善・人事強化プロジェクト。

ヘアカラー専門店の運営、美容商材の企画販売を行う(株)FastBeauty。創業約6年で、100店舗・従業員500人規模へと急拡大。事業の成長スピードに運営管理等が追いつかず、複数の問題が生じていた。現場運営を統一化し、提供価値水準を常に一定にすることが課題となっていた。

課題解決へのソリューション

“徹底的な現状把握”と”現状に即した柔軟な施策”。

定期的なミーティングをベースに、徹底的な現状把握と現状に即した柔軟な施策を展開。店舗オペレーション改善にあたっては施策展開前の現状把握として、顧客満足度や新規顧客率など詳細データを元に綿密なキーファクター分析を実施。さらに、急増する社員の適正管理、人事コアコンセプトの設計。マネジメント層のレベルアップを行った。

< 取り組み方針 >
当社の独自性 多店舗出店において決めてとなる「人材」、「業務の仕組み化」において、他社にない独自の手法を通じて、・人が集まり、楽しく働き続ける仕組みを提供・業務の効率化により、坪・時間生産性の極大化を志向 人事戦略:ママになっても、働き続けられる。「ヘアカラー」に必要なスキルは、美容師としては初歩的なもののため結婚・子育てなどで“ブランクあり’'、体力的にきついなどで“すぐに辞めてしまった人’'の雇用が可能。 <そのための、制度・仕組み>・シフト制により多様な勤務形態を可能に・美容業界では珍しい社会保険完備・充実した福利厚生制度・従業員向けの独自社内ポイント制評価制度・店舗横断での表彰制度 など 業務オベレーション戦略:ITをフル活用した見える化・仕組み化 ネット化・デジタル化が遅れが著しいと言われる美容業界において、多様なWEBサービス等を活用し、業務効率化を実現。 <そのための、制度・仕組み>・独自に顧客をDB化し、それを活用したCRM策推進・レジ業務のクラウド化による現金管理・店舗業務のIT化による業務削減・ツール活用した社内コミュニケーショ活性化・一括予約管理システムの導入 など
抜粋資料
< プロジェクトの流れ >
STEP
共通言語化と成功店舗モデルの横展開
当時の状況

急拡大の結果、各店舗それぞれ独自のオペレーションで運営している状態。結果、提供価値の水準が揃っていない状態であった。

取り組み

•店舗オペレーションの可視化、及び、マニュアル化

•KPI管理の統一、システム化

•店舗マネジメントサイクル導入

•CRM施策の実施

•トレーニング店舗導入

STEP
事業戦略に基づいた人事戦略の実行開始
当時の状況

急拡大に合わせて採用を強化し、スタッフ数が増加した。しかし、まだこの時点では人材に対する指針や制度が不十分であった。

取り組み

•実態に即したポリシーの言語化

•人事のコアコンセプトの設計

•職務/能力スキル別人事給与体系の設計と運用開始

•店長のコンピテンシー言語化、行動指針と評価基準策定

STEP
美容師のマネジメント任用、現場マネジメントとナレッジ共有の強化
当時の状況

本部による全店一律管理(本部スタッフは美容師免許を持たない)による、店舗ごとの課題発見や成功事例の横展開の難しさがあった。

取り組み

•SD(サポーティングディレクター)の設置

•本部による全店一律管理から、現場のピラミッド組織化によるマネジメント単位の細分化

•SDの行動指針と評価基準策定

•育成スキームの設計と運用開始


効果・成果

現場におけるマネジメント強化。
オペレーションや人材管理の適正化が実現。

サポーティングディレクター設置や各店長の育成を通じた現場におけるマネジメント強化を実現。本部と現場の共通言語化と浸透による店舗オペレーション改善。事業戦略に基づく人事戦略の実行開始により、人材管理の適正化が実現するなど、当初目標としていたサービスの質のさらなる向上を実現。


お客様の声 Voice

現場感を損なわず、階層・Phaseごとの打ち手を個別にカスタマイズ。
実装まで伴走してくれることが強み。

美容師の働き方・キャリアの捉え方に少しでも変化を起こせれば良いと考え創業した弊社。しかし当時は、急拡大に対する歪みがそこかしこに見え隠れしている状態でした。そんな中、Lifestocksさんにお願いし、起こっている問題の「本当の原因は何か?」の特定から、きっちりと検討してもらいました。課題が特定された後には、しっかりとその課題に適した打ち手をフルカスタマイズで作成し、実行できたことが大きいと思います。どんなにシステム化・仕組み化を進めたとしても、結局最後は「人の力」がものをいうビジネス。本質的な課題に向き合い、対策を打てたことは弊社にとって大きな財産であり、自信に繋がりました。長期間に渡って伴走いただいた結果、コロナ渦の中でさえ、組織力が底上げされ、大きな売上ダウンもなく過ごせているのは、Lifestosksさんのおかげです。

(株)Fast Beauty 代表取締役社長 高橋 賢さん

(株)Fast Beauty 代表取締役社長 高橋 賢さん
よかったらシェアしてください!
目次
閉じる